ドローン専用飛行支援地図サービス「SORAPASS」気象情報・3次元地図・報告書作成サポート

ドローン専用飛行支援地図サービス「SoraPass(ソラパス)」に、新機能として【気象情報】、【3次元地図】、【報告書作成サポート】の3つのサービスを新たに追加いたしました。なお、価格プランとして、SORAPASS会員はスタンダードプラン、ライトプラン、JUIDA認定スクール卒業生はアカデミックプランを選択することが可能です。1週間無料でお試しいただくこともできます。

価格表
お問合せ・申込みはこちら

天気情報

天気情報

気象情報では、ドローンの安全な飛行に必要な「上空の風速・風向情報」、空撮・測量などに必要な「日の出・日の入り情報」「雲量情報」などを提供します。「上空の風速・風向情報」では、利用者が自分で50m・75m・100m・125m・150m・200m・250m・300mと高度を設定することが可能で、設定した高度の風速・風向情報を閲覧することができます。 上空の詳細な風速・風向情報を事前に確認することにより、事故の防止策として活用することが可能となります。

3次元地図

3次元地図

3次元地図では、平面上では確認しづらい飛行禁止空域(空港周辺情報など)を3次元で確認することができる3次元地図を提供します。3次元地図と、通常の地図はシームレスに移動ができるため、あらかじめ飛行する箇所の安全性を複数視点で確認することが可能となります。

申請書作成サポート

報告書作成サポート

申請書作成サポート 報告書作成サポート

国土交通省に提出する飛行申請書、報告書の作成をサポートする機能がライトプランなら1回、スタンダードプランなら20回まで無料でご利用いただけます。

お問合せ・申込みはこちら