ホーム > ニュース > 業界初!屋内ドローンを利用した社員健康管理サービス『T-FREND(商標出願中)』の 提供について

ニュース

業界初!屋内ドローンを利用した社員健康管理サービス『T-FREND(商標出願中)』の 提供について

2017年03月23日

総合ビルメンテナンスを展開する大成株式会社(以下、大成)、ドローン・インテグレーターであるブルーイノベーション株式会社(以下、ブルーイノベーション)、電気通信事業者の東日本電信電話株式会社千葉事業部(以下、NTT東日本)の3社は、各企業で課題となっている社員の残業に対し「ドローン」を通じて抑制を図り、オフィスワーカーが日々健康的に働くことを後押しする『T-FREND』サービスを提供するため、提携することを基本合意致しました。

2017年3月23日~25日に開催されるJapan Drone 2017でのコンセプトの発表を皮切りに、オフィス空間の飛行検証を通じて信頼性及び性能の向上を図り、2017年10月に商用サービスの提供を行う予定です。

リリース全文

PageTop