ホーム > ニュース > 日本大学理工学部の学術講演会で講演を行いました

ニュース

日本大学理工学部の学術講演会で講演を行いました

2017年12月02日

12月1日、日本大学駿河台校舎で行われた第16回理工学部研究所講演会『理工学部における研究の社会実装-これまでとこれから(その2)-』(第61回理工学部学術講演会の併設イベント)でブルーイノベーション代表の熊田が講演を行いました。

また、その後に行われたパネルディスカッションでは、熊田がモデラ―となり、『防災・減災に向けたドローン利活用の可能性』というテーマでディスカッションが行われました。

パネルディスカッションでは会場にいた学生や民間企業も交えてディスカッションする場面もあり、技術力や営業力の各企業・団体間の競争は大事であるとしながらも、安全や防災といった社会インフラに関する技術は、オープン・共有しながらお互いに成長していく事が重要ではないか、といったことが話され、会場は大いに盛り上がりました。

DSC_0515_s.JPGDSC_0534_s.jpg

PageTop