ホーム > ニュース > 国土交通省が推進する「交通運輸技術開発推進制度」に採択されました

ニュース

国土交通省が推進する「交通運輸技術開発推進制度」に採択されました

2017年05月17日

一般財団 日本海事協会、国立研究開発法人 海上・港湾・航空技術研究所、ブルーイノベーション 株式会社、株式会社 ClassNKコンサルティングサービス が進める「海洋分野の点検におけるドローン技術活用に関する研究」が国土交通省が推進する「交通運輸技術開発推進制度」に採択されました。

「交通運輸技術開発推進制度」は、民間を含めた研究実施者から広く研究課題を募ることにより、交通運輸分野の課題解決に向けた優れた技術開発シーズを発掘することを目的とした競争的資金制度です。

本研究では、海洋分野特有の気象海象下におけるドローンを活用した船舶、洋上風車及び港湾施設の点検手法を確立し、点検事業者向けのガイドラインの策定を目指します。これにより、海洋分野における点検の安全性や作業効率性の向上が期待されます。


詳しくはこちら(国土交通省報道発表ページ)
http://www.mlit.go.jp/report/press/sogo17_hh_000074.html
・発表資料
 http://www.mlit.go.jp/common/001184820.pdf
・研究の課題の概要
 http://www.mlit.go.jp/common/001184821.pdf

PageTop