ホーム > ニュース > 東京都立産業技術研究センターの推進するロボット産業活性化事業に採択されました

ニュース

東京都立産業技術研究センターの推進するロボット産業活性化事業に採択されました

2016年09月27日

ブルーイノベーションが進める「送電線・鉄塔点検用ドローンナビゲーションシステム」が東京都立産業技術研究センターの推進するロボット産業活性化事業に採択されました。

送電施設の巡視・点検には、従来方法では、①高所作業の安全確保、②作業効率の改善、③コスト削減が課題となっていました。本事業では、送電線・鉄塔点検の自動化を実現するため、送電線・鉄塔点検用ドローンナビゲーションシステムを開発します。今後、送電線の腐食・劣化や送電線と樹木の距離などの計測を自動化させるため、ドローンを用いた安全・効率的な巡視・点検方法を検討しています。

東京都立産業技術研究センター 発表資料
https://www.iri-tokyo.jp/joho/press/documents/20160927robot_koubokettei.pdf

PageTop