ホーム > ニュース > 無人航空機関連法案とJUIDA安全ガイドラインの緊急報告会(第二報)

ニュース

無人航空機関連法案とJUIDA安全ガイドラインの緊急報告会(第二報)

2015年07月31日

既に第一報にてご案内していました、ブルーイノベーションが事務局を務めておりますJUIDAが主催する安全シンポジウム「無人航空機の安全運用に向けて~法規制と安全ルールの最新の状況~」の講師と演題が決まりましたのでご案内いたします。本シンポジウムでは、JUIDA理事長で東京大学大学院の鈴木教授をはじめ、総務省総合通信基盤局の吉田さま、国土交通省航空局の松本さま、JUIDA副理事長の千田からのご講演が聴講できます。

わが国の無人航空機産業の重要なターニングポイントでもありますので、是非、多くの皆様のご参加をお待ちしています。

 **無人航空機の安全運用に向けて~法規制と安全ルールの最新の状況~**

  日 時  2015年 8月 4日(火)13:30~16:00 (開場 13:00)

 会 場  東京大学本郷キャンパス工学部 2号館 212講義室 東京都文京区本郷 7-3-1

      (アクセス)http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_04_03_j.html

 主 催  一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)

プログラム 13:00 ◆受付・開場

      13:30 ◆開会挨拶

           一般社団法人日本 UAS 産業振興協議会

           理事長  鈴木 真二

      13:45 ◆講演1

           総務省 総合通信基盤局 電気通信事業部

           データ通信課 課長 吉田 正彦氏

           『「ドローン」による撮影映像等のインターネット上での

             取扱いに係るガイドライン(案)』

      14:15 ◆講演2

           国土交通省航空局 安全部

           安全企画課 課長 松本 大樹氏

           『航空法の一部改正法案』

      14:45 ◆講演3

           一般社団法人日本 UAS 産業振興協議会

           副理事長  千田 泰弘

           『JUIDAの安全指針案』

      15:15 ◆質疑応答

      16:00 ◆閉会

 参加費  (一般)5,000 円  (JUIDA会員)3,000 円

 定 員  150名(定員になり次第、締め切りとさせていただきます。)

 参加申込 以下申込フォームからお申込ください。

      http://uas-japan.org/?p=2634 

PageTop