ホーム > ニュース > JUIDAがドローン操縦者・安全運航管理者の養成スクール7法人を認定

ニュース

JUIDAがドローン操縦者・安全運航管理者の養成スクール7法人を認定

2015年10月15日

ブルーイノベーションが事務局を務めるJUIDAは、日本で初めてとなるドローン(無人航空機)の操縦者および安全運航管理者養成スクールの認定制度をスタートし、第1号認定スクールとして7法人を認定しました。認定スクールでJUIDAが定める科目を終了した操縦者にはJUIDA技能資格証明証を交付します。また、新たに無人航空機安全運航管理者制度も導入して、同じく認定スクールで養成を行い、修了者にはJUIDA安全運航管理者としての資格証明証を交付します。

JUIDA認定スクールでは、

(1)無人航空機の歴史、種類、飛行原理、用途、市場等の無人航空機概論
(2)航空法、電波法、道路交通法、民法等の関連法規・安全ガイドライン、自然科学等
(3)無人航空機(主として小型マルチコプター)の基本的な機体構造、部品および整備等
(4)基本的な操縦技術訓練

(5)無人航空機の安全運航管理に関する基本知識とリスクアセスメント

上記項目を習得してもらい、修了者にはJUIDAから安全運航管理者の資格証明証を交付します。

本認定制度のスタートとともに、JUIDAの資格証明証を取得した操縦者および安全運航管理者を有する企業を対象とした専用の保険制度を導入する予定です。

 ・詳細はこちらからご覧いただけます。

 https://www.value-press.com/pressrelease/150255

 

PageTop