ホーム > 企業情報 > 理念・ごあいさつ

理念・ごあいさつ

経営理念

「Blue Innovation」で、
人々を幸せに!

BLUE INNOVATIONとは…
「BLUE INNOVATION」のBLUEは空を意味し、BLUE INNOVATIONとは、空に関わる全ての技術革新を指します。また、BLUEは、ブルーオーシャン戦略にあるように未開拓分野も意味し、BLUE INNOVATIONとは、未知なる分野の価値の想像と言った意味も含みます。

空に関わる全ての技術革新を目指します。

BLUE INNOVATION

  • 空を表すブルー 空≒無人航空機分野のプロとして矜持を表現します
  • イノベーション 既成概念にとらわれない変化と成長を続けます。
ブルーオーシャン戦略

未知なる分野の価値を創造します。

ビジョン

ドローン業界のリーディングカンパニーとして、人々が安全に安心して使えるドローンを研究開発し、人々が豊かに暮らせる生活環境をサポートしてまいります。

行動指針

ブルーイノベーションは、
使命
を行動指針とします。

ごあいさつ

ドローン業界のリーディカンパニーとして
ドローンの安全な産業利用に貢献してまいります。

ブルーイノベーション株式会社 代表取締役社長 熊田 貴之

ブルーイノベーション株式会社
代表取締役社長熊田 貴之

  • Blog
  • FaceBook

ブルーイノベーションは、失われた海岸を復元する世界最先端技術を開発した日本大学研究室のチームが1999年に立ち上げたベンチャー会社です。8年前から東京大学とともに日本で初めてのドローンを活用した海岸モニタリングシステムを開発。これを契機に、日本のドローンのパイオニアとして産業利用のために、ドローンコンサルティング、最適なドローンの設計・開発、部品の研究開発、アプリケーションの開発、ソリューションの提供を行っております。こうしたドローンを活用した海岸モニタリングシステムは、東日本大震災で失われた海岸を始め、多くの日本の海岸復旧に貢献してきました。

現在、ブルーイノベーションでは、1)ドローンの産業インフラの構築、2)ドローンの安全技術の開発、3)法人様向けのコンサルティングサービスをコア事業としています。

1)ドローンの産業インフラの構築については、「一般社団法人 日本UAS産業振興協議会」(JUIDA:Japan UAS Industrial Development Association)を設立し、国内外の研究機関、団体、関係企業と広く連携を図り、ドローンに関する最新情報を提供するとともに、さまざまな民生分野に最適なドローンを開発できるような支援を行っています。同時に、ドローンが安全で、社会的に許容されうる利用を実現するために、操縦技術、機体技術、管理体制、運用ルール等の研究も行います。2015年8月に、国交省、経産省、総務省とも連携して安全ガイドラインを策定しました。

2)ドローンの安全技術の開発については、「安全飛行管理システム」(SFCS:Safety Flight Control System)を開発し、サーバーに、機体の管理番号とともにドローンがどのように飛行したのかを記録として残し、また飛行前に飛行ルートを事前に登録することで、複数の機体が同じ時刻に同じ場所を飛行することを回避し、衝突事故を防ぐことを目指しています。このシステムにより、遠隔の基地局で、屋内外の複数のドローンの運航を制御管理することが可能になり、今後は空撮用途のみならず、点検用、監視用、物流用など多くのドローンサービスの展開が可能になります。

3)法人様向けのコンサルティングサービスについては、ドローンの導入支援、運用・実験、研究・開発、講習、事業化支援を行っています。ブルーイノベーションの強みは、①ドローンのパイオニアとして豊富な運用ノウハウを保有、②長年にわたりドローンの研究開発に従事、③経験豊かなドローンコンサルティングチームを保有しているところです。

ドローン業界のリーディングカンパニーとして、私たちは常に現場から問題を発見し、絶えざるドローンの研究開発を通じて、皆さまの生活をサポートしてまいります。

PageTop