ホーム > 企業情報

企業情報

会社概要

会社名 ブルーイノベーション株式会社
設立年月日 平成11年6月10日
本社所在地

東京都千代田区神田錦町3-16-11 エルヴァージュ神田錦町4F,5F


より大きな地図で表示

■東京メトロ半蔵門線・都営三田線・都営新宿線をご利用の方
 神保町駅「A9」出口より徒歩3分

■東京メトロ丸ノ内線・千代田線をご利用の方
 淡路町駅/新御茶ノ水「B7」出口から徒歩5分

■東京メトロ東西線をご利用の方
 竹橋駅「B3」出口から徒歩6分


TEL:03-3293-8801
FAX:03-3293-8802
URL:http://www.blue-i.co.jp/
Drone Lab

東京都千代田区小川町3-7-13 ヴァンサンクビル6F
TEL:03-5577-2839

Drone Lab ITABASHI

東京都板橋区舟渡三丁目5番8号
板橋区立ものづくり研究開発連携センター第一ビル3階

試験飛行場 茨城県つくば市和台17-5 「JUIDA・GOKOつくば試験飛行場」
京都府相楽郡精華町光台二丁目2番地2 「JUIDA・ATRけいはんな試験飛行場」
資本金 176,051,850円
従業員数 27名(平成28年2月時点)
事業内容 無人航空機の安全飛行管理システムの開発
無人航空機のソリューション・研究開発事業
システム開発事業
一般社団法人 日本UAS産業振興協議会(JUIDA)の運営業務(事務局)
主要取引先 官公庁
民間企業(建設コンサルタント、建設・土木会社、測量会社、広告会社など多数)

役員構成

役員

代表取締役社長CEO 熊田 貴之

代表取締役社長CEO熊田 貴之

博士(工学)、日本大学大学院理工学研究科博士課程修了。埼玉県出身。小学6年から中学3年までを香港で生活。異なる国籍・文化の人たちとともに少年時代を過ごす。短距離走が得意で、ラグビーのU15香港代表にも選抜ざれる。大学院時代に、調査で訪れたタイ・ベトナムで、人々の生活を脅かす海岸侵食を目のあたりにする。
これをきっかけに、世界初の海岸地形と底質粒径の変化が予測できる数値計算モデルを開発。その後、海岸環境に関わるコンサルタント事業を立ち上げ、日本で初めて、ドローン・UASを用いた海岸モニタリングシステムを開発。2011年、東日本大震災直後にはドローン・UASによる海岸復旧のための調査を実施。以降、ドローン・UASの有効な産業利用を模索し、研究・開発に取り組んでいる。

取締役COO 熊田 雅之

取締役COO熊田 雅之

2002年東京理科大学理工学部物理学科を卒業/2002年富士ソフト株式会社へ入社/2011年4月ブルーイノベーション株式会社に入社
システムエンジニアとして、画像シミュレータ、webサーバー/ クライアント、組込、フューチャーフォンアプリケーション、webアプリケーション、スマートデバイスアプリケーションなど幅広い分野の開発に従事。現在、ブルーイノベーション株式会社 取締役システム開発事業部長として無人航空機の自律制御システム及びスマートデバイス事業、メディア事業全般の指揮をとる。

取締役CMO 野島 威

取締役CMO野島 威

1970年早稲田大学文学部社会学科卒業。株式会社バンダイに入社し、バンダイ香港シンガポール支店長、バンダイ海外事業部部長、BANDAI(H.K.)CO.,LTD. 代表取締役社長、BANDAI AMERICA INC. 代表取締役社長、株式会社バンダイ取締役、グローバル事業統括部ゼネラルマネージャーを歴任。2004年 株式会社トイカード 代表取締役社長を経て、同社相談役に就任。2015年よりブルーイノベーション株式会社 取締役。

監査役

監査役 山中 武彦

監査役山中武彦

1945年生まれ。東京大学文学部社会学科卒業。株式会社電通に入社し、マーケティング部門で官公庁を含む多業種にわたる広告主の広告・マーケティング企画および市場調査・官能調査・分析・研究の作業を担当。電通香港支社長を経て、マーケティングディレクター室長。電通総研に出向し取締役研究部長として広告・マーケティングを越えた一般社会・ビジネス事象の研究と発表。さらに内部監査部門で社内・子会社等の内部監査の実施・指揮(内部監査士)と監査役室業務を経験。

相談役

相談役熊田 知之(JUIDA 事務局長)

1970年早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。国際電信電話株式会社を経て、1999年に有限会社アイコムネット(現 ブルーイノベーション株式会社)を設立、代表取締役に就任。経営および技術コンサルティング事業を通じて、国内・海外の多くのベンチャー企業の育成とITC、環境、エネルギー、健康等幅広い分野の新技術開発プロジェクトに携わる。早くから無人航空機の可能性に着目し、自社において機体の開発からさまざまなアプリケーションの研究開発を進めている。2012年より現職。

顧問

技術顧問千田 泰弘(JUIDA 副理事長)

1964年東京大学工学部電気工学科を卒業、同年国際電信電話株式会社(KDD)に入社。国際電話交換システム、データ交換システム等の研究開発に携わった後、ロンドン事務所長、テレハウスヨーロッパ社長、取締役を歴任、1996年株式会社オーネット代表取締役に就任。その後、2000年にNASDA(現JAXA)宇宙用部品技術委員会委員、2012年一般社団法人国家ビジョン研究会理事、2013年一般社団法人日本中小企業共同事業会理事を努めている。

沿革

平成11 年6 月 有限会社アイコムネット(千代田区猿楽町)設立
平成13 年8 月 防災環境事業(海岸コンサルタントサービス)を開始
平成20 年4 月 航空写真・映像事業(無人航空機の空撮サービス)を開始
平成22 年3 月 本社所在地を東京都江東区青海へ移転
平成24 年1 月 本社所在地を東京都千代田区神田錦町へ移転
平成24 年6 月 代表取締役社長に熊田貴之就任
平成24 年6 月 システム開発事業、メディア戦略事業の開始
平成25 年4 月 有限会社アイコムネットをブルーイノベーション株式会社へ商号変更
平成26 年4 月 無人航空機の研究、開発、製造、販売、及びサービスを開始
平成26 年7 月 一般社団法人 日本UAS 産業振興協議会の設立
平成27 年5 月 茨城県つくば市に「JUIDA・GOKOつくば飛行試験場」の設立
平成27 年10 月 京都府けいはんな学研都市に「JUIDA・ATRけいはんな試験飛行場」の設立
平成28 年2 月 東京都千代田区に「Drone Lab」の設立
平成28 年10 月 東京都板橋区に「Drone Lab ITABASHI」の設立

PageTop