ホーム > 企業情報

企業情報

会社概要

会社名 ブルーイノベーション株式会社
設立年月日 平成11年6月10日
本社所在地

東京都文京区本郷5-33-10 いちご本郷ビル4F


より 大きな地図で表示

■都営三田線・大江戸線をご利用の方
 春日駅「A6」出口より徒歩3分

■東京メトロ丸ノ内線・南北線をご利用の方
 後楽園駅「8番」出口から徒歩8分


TEL:03-6801-8781
FAX:03-6801-8782
URL: http://www.blue-i.co.jp/
Drone Lab ITABASHI

東京都板橋区舟渡三丁目5番8号
板橋区立ものづくり研究開発連携センター第一ビル3階

試験飛行場 「JUIDA・GOKOつくば試験飛行場」 茨城県つくば市和台17-5
「JUIDA・ATRけいはんな試験飛行場」 京都府相楽郡精華町光台二丁目2番地2
「JUIDA・富士箱根ランド試験飛行場」 静岡県田方郡函南町桑原笛場1354 
「JUIDA・大宮試験飛行場」 埼玉県さいたま市西区二ツ宮113番地1 第19,21区画
資本金 301,051,850円
従業員数 29名(平成30年2月時点)
事業内容 無人航空機の安全飛行管理システムの開発
無人航空機のソリューション・研究開発事業
システム開発事業
一般社団法人 日本UAS産業振興協議会(JUIDA)の運営業務(事務局)
主要取引先 官公庁
民間企業(大手通信会社、大手システムインテグレーション会社、大手電気メーカー、大手重工系会社など多数)

役員構成

役員

代表取締役社長CEO 熊田 貴之

代表取締役社長CEO熊田 貴之

博士(工学)、日本大学大学院理工学研究科博士課程修了。埼玉県出身。小学6年から中学3年までを香港で生活。異なる国籍・文化の人たちとともに少年時代を過ごす。短距離走が得意で、ラグビーのU15香港代表にも選抜ざれる。大学院時代に、調査で訪れたタイ・ベトナムで、人々の生活を脅かす海岸侵食を目のあたりにする。
これをきっかけに、世界初の海岸地形と底質粒径の変化が予測できる数値計算モデルを開発。その後、海岸環境に関わるコンサルタント事業を立ち上げ、日本で初めて、ドローン・UASを用いた海岸モニタリングシステムを開発。2011年、東日本大震災直後にはドローン・UASによる海岸復旧のための調査を実施。以降、ドローン・UASの有効な産業利用を模索し、研究・開発に取り組んでいる。

専務取締役 システム開発担当役員 熊田 雅之

専務取締役 システム開発担当役員熊田 雅之

2002年東京理科大学理工学部物理学科を卒業/2002年富士ソフト株式会社へ入社/2011年4月ブルーイノベーション株式会社に入社
システムエンジニアとして、画像シミュレータ、動画配信プラットフォーム、フィーチャーフォンアプリケーション、webアプリケーション、スマホアプリなど幅広い分野の開発に従事。現在、ブルーイノベーション株式会社 専務取締役兼システム開発部長として無人航空機の管制システム及び自律制御システム全般の指揮をとる。

取締役 ソリューションサービス担当役員 那須 隆志

取締役 ソリューションサービス担当役員那須 隆志

大分大学大学院工学研究科修了(工学修士)。グロービス経営大学大学院経営研究科修了(経営学修士:MBA)。
ソニーセミコンダクタ九州に入社し、ソニー株式会社に出向。液晶プロジェクターやテレビの開発に従事。業界初の液冷システムの開発や業界薄型プロジェクターを実現するための放熱システム設計に携わる。その後、電通国際情報サービスを経て、iTiDコンサルティングへ参画。大手製造業を対象とした製品開発業務の改革や新規事業創出、経営マネジメントシステムの改革に携わる。
2017年7月よりブルーイノベーションに参画し、ドローンを活用した新規事業やサービスの企画・提案業務を担当している。

取締役CMO 野島 威

取締役CMO野島 威

1970年早稲田大学文学部社会学科卒業。株式会社バンダイに入社し、バンダイ香港シンガポール支店長、バンダイ海外事業部部長、BANDAI(H.K.)CO.,LTD. 代表取締役社長、BANDAI AMERICA INC. 代表取締役社長、株式会社バンダイ取締役、グローバル事業統括部ゼネラルマネージャーを歴任。2004年 株式会社トイカード 代表取締役社長を経て、同社相談役に就任。2015年よりブルーイノベーション株式会社 取締役。

取締役 中川 雅博

取締役中川 雅博

1974年関西学院大学法学部政治学科卒業。伊藤忠商事株式会社に入社し、宇宙・情報・マルチメデイア分野の業務に従事。米国シリコンバレー、ニューヨークの駐在を経て、衛星・ケーブルテレビ事業部長、経営企画部長、執行役員・情報産業部門長、常務執行役員人事部長、同海外担当役員(海外・開発担当)を歴任。2008年東京センチュリーリース株式会社代表取締役副社長、2011年キャプラン株式会社代表取締役社長、2014年日本ベンチャーキャピタル株式会社取締役副会長を経て、2017年ブルーイノベーション株式会社取締役。

取締役 北川 祐介

執行役員兼ソリューションサービス部長北川 祐介

1999年千葉大学法経学部法学科卒業。東京商工会議所に入所。経営指導員として中小企業の経営支援コンサル事業に従事。人材育成サービスとして、様々なセミナーの開発のほか、企業のマネジャー層向けの検定試験の新規開発も手掛ける。
2017年ブルーイノベーション株式会社に入社。企業に対する、ドローンを活用した業務の生産性及び安全性向上のソリューションを担当。

取締役 東郷 浩泰

執行役員兼管理本部長東郷 浩泰

早稲田大学大学院商学研究科修了(MBA)。鹿児島県出身。大手リース会社の他、複数の上場企業において、財務経理、経営企画、M&A、内部統制・管理会計システム構築等の業務に従事。その後、ベンチャー企業に転身し、社長室長として、株式上場(IPO)準備、内部統制構築、広報IR等の業務に従事し、2011年には東証マザーズ上場を果たす。
2017年よりブルーイノベーション株式会社に参画。公認内部監査人(CIA)、認定上級IPOプロフェッショナル等、複数の業務関連資格を保有。

監査役

監査役 山中 武彦

監査役山中 武彦

1945年生まれ。東京大学文学部社会学科卒業。株式会社電通に入社し、マーケティング部門で官公庁を含む多業種にわたる広告主の広告・マーケティング企画および市場調査・官能調査・分析・研究の作業を担当。電通香港支社長を経て、マーケティングディレクター室長。電通総研に出向し取締役研究部長として広告・マーケティングを越えた一般社会・ビジネス事象の研究と発表。さらに内部監査部門で社内・子会社等の内部監査の実施・指揮(内部監査士)と監査役室業務を経験。

経営顧問

監査役 平田 康夫

経営顧問平田 康夫

博士(工学)、1967年京都大学電子工学科 修士課程を修了、同年KDD入社、以来同研究所にて1989年までディジタル衛星通信や移動通信等の研究開発に従事。1994年KDD 取締役、その後KDDI専務取締役技術開発本部長、KDDI研究所会長などを経て、2007年6月より2017年6月まで株式会社国際電気通信基礎技術研究所(ATR)の代表取締役社長を務め、2017年6月より同社相談役。日本工学アカデミー会員、IEEEライフフェロー、電子情報通信学会フェロー・名誉員。

沿革

平成11 年6 月 有限会社アイコムネット(千代田区猿楽町)設立
平成13 年8 月 防災環境事業(海岸コンサルタントサービス)を開始
平成20 年4 月 航空写真・映像事業(無人航空機の空撮サービス)を開始
平成22 年3 月 本社所在地を東京都江東区青海へ移転
平成24 年1 月 本社所在地を東京都千代田区神田錦町へ移転
平成24 年6 月 代表取締役社長に熊田貴之就任
平成24 年6 月 システム開発事業、メディア戦略事業の開始
平成25 年4 月 有限会社アイコムネットをブルーイノベーション株式会社へ商号変更
平成26 年4 月 無人航空機の研究、開発、製造、販売、及びサービスを開始
平成26 年7 月 一般社団法人 日本UAS 産業振興協議会の設立
平成27 年5 月 茨城県つくば市に「JUIDA・GOKOつくば飛行試験場」の設立
平成27 年10 月 京都府けいはんな学研都市に「JUIDA・ATRけいはんな試験飛行場」の設立
平成28 年2 月 東京都千代田区に「Drone Lab KANDA」の設立
平成28 年10 月 東京都板橋区に「Drone Lab ITABASHI」の設立
平成29 年12 月 本社を東京都文京区に移転

PageTop